【Be-majo~ビマージョ~】ブログ

ブログ

みささんブログ更新!マッサージを受けるとなぜ鼻が詰まるの?の画像

みささんブログ更新!マッサージを受けるとなぜ鼻が詰まるの?

マッサージを受けると鼻詰まりになることがありますね♡
なぜ起こるかと言うと、主な理由は
身体がリラックスしたからなんですって

鼻の中には鼻甲介というものがあり、鼻腔の外側から飛び出しているひだのことで
表面は粘膜ですが、中は骨でできています。
鼻甲介はリラックスすると膨張して気道が狭くなります。

又、鼻の粘膜は交感神経が緊張すると縮み、マッサージ等で
リラックスして副交感神経が優勢になると、粘膜は腫れて気道が狭くなり鼻がつまります
鼻づまりとは逆に、マッサージ中に鼻水がたくさん出てくる場合もあります♪

それは血液の循環が良くなったことで、
余分な体液が外に出ていきやすくなったせいなんですって
鼻水だけでなく、汗、涙も出やすくなりますし、トイレが近くなる方も非常に多いです。
体液を出すのは非常に大事な毒素排出(デトックス)のひとつ!

体内の老廃物を排出することは、体本来の循環機能を回復させ、代謝を活発にすることです
代謝がアップすれば、太りにくい体づくりにつながります
また、血行がよくなり、冷えや肩こり、むくみなどといったお悩みの解消も期待されます
さらに体内に溜まった毒素は、自律神経にも影響を及ぼすと言われています
コロナ禍意外にも人間関係の悩みや仕事でのプレッシャーによる精神的なストレス
過労による肉体疲労の他、昼夜が逆転したような不規則な生活などで現代人は神経が乱れがちです
ですから意識してデトックスによって体内の機能を正常にすることを心がけることが必要!

お食事や睡眠、サウナやゆっくりバスタイムが良いとされていますが
みさのラブマッサージもデトックス効果期待できますよ
みささんブログ更新!マスク頭痛いろいろの画像

みささんブログ更新!マスク頭痛いろいろ

マスク肩こり
梅雨明けした途端に暑くなり
マスクの着用も辛くなってきました(O_O)
マスクの中はなんと40度以上になっているそうで
まさにサウナ状態(T . T)

熱い空気は息苦しいので、人は自然に深呼吸をするようになり
横隔膜や肋間筋などの大きな筋肉を動かすので、体が熱を生み出し、吐く息の温度も上昇します
そうすると脳に近い口腔周囲の血流量が増え、頭蓋内血管が拡張し
片頭痛になりやすくなるそうです(p_-)

対策としては、人との距離を十分に保ててなおかつ感染の心配のない場所では
1時間に1分でもよいのでマスクを外すようにすると予防になるそうですよ♪
それでも頭痛するな〜という方には癒しが必要かもしれません
そのような方には、みさのラブマッサージがオススメです

マスク酸欠
マスクを着用していると、自分が吐いた息をまたすぐに吸うことになって
結果的に二酸化炭素を多く含んだ空気を吸うことになり
脳が二酸化炭素過多の状態になってしまいます Σ(゚д゚lll)

二酸化炭素は頭蓋内血管を最も強く拡張させるので酸欠は片頭痛を引き起こしてしまうんだとか…
対策としては、人との距離を十分に保ててなおかつ感染の心配のない場所では
1時間に1分でもよいのでマスクを外して予防を心がけましょう♪

それでも頭痛するな〜という方にはリラックスタイムが必要かもしれません
それには癒しの手で行うみさのラブマッサージが良いですよ

マスク首こり
マスクは耳かけのゴムで両耳が固定されています。
すると、徐々にこめかみの筋肉(側頭筋:そくとうきん)に負荷がかかり
さらにあごの筋肉(咬筋:こうきん)にも負担が及び
最終的には頭蓋骨にくっついた胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)という首のほぼ中央にある
大きな筋肉に強い負担がかかるようになります(T . T)
そのうえ、マスクをしていることで表情を気にしなくなり
表情筋を使わないことによる凝りも胸鎖乳突筋の負担になります。

対策としては
①マスクを外せる時には外し定期的に深呼吸をする
②マスクの下で頬を目に近づけるなどして表情筋を動かす
などをちょっとした隙間時間に取り入れてみてください
それがなかなかできないんだよ〜という方は
みさのラブマッサージでコリをほぐして、マスク頭痛を予防していきましょう

みささんブログ更新!丁寧施術の画像

みささんブログ更新!丁寧施術

お客様から戴くもったいないお言葉で
『手が柔らかくて優しい』
『仕事が丁寧』
『手抜かないね』
etc…

みさはこうした事は常に心がけているので
お客様にも伝わっていると思うと
とても嬉しいです
みさが丁寧に優しくお客様の体調に合わせて
施術するには、自分自身の※残念な経験があります

ずっと気に入って楽しみに通っていたオイルトリートメントのエステティシャンの方が
ある時行ったら辞めていて代わりの方が行うと言うのです
みさの担当の方は椎間板ヘルニアになってしまい、おそらく復帰はないとの事でした((((;゚Д゚)))))))
それでしょうがなく代わりの方にやって戴く事にしたのですが

この代わりの方は実に酷くて
雑だし、痛いだけだし、苛立ってる感が手から伝わってくるんです
この時は本当に不愉快な気持ちになり余計疲れてしまいました(T . T)
悲しさ、虚しさが入り混じった残念な気持ちは今でも鮮明に思い出されます(T . T)

ですので、次回の予約はとらず、もうそのお店に行く事はありませんでした
今は自分が施術を行う側になりましたので、その代わりのエステティシャンを半面教師として
フリーだろうが、ネット指名だろうが
本指名だろうがみさが担当させて頂くお客様にはご体調に合わせた丁寧な気持ち良い
オイルトリートメントを心がけて施術しております

※その時は残念な経験だと感じましたが、今では大切な事に気付かせてくださったんだと思えるようになり感謝しております
みささんブログ更新!紙じゃないけど「紙パンツ」の画像

みささんブログ更新!紙じゃないけど「紙パンツ」



紙パンツとは
メンズエステ に限らず女性用のエステティックサロンでもオイルトリートメントやマシーンの施術等を
行う時に着用して頂く『マッサージ用下着』です

紙パンツは名称は紙パンツでも、紙でできたパンツではありません(笑)
素材は「不織布」で使い捨てのマスクと同じですので結構、丈夫です!
オイルがついても破れたりすることはありませんのでご安心ください
ビマージョ で使用しているものは『Tバック』の横スカタイプと呼ばれているものになります
横スカタイプは前部分の左右に余裕があり風通しの良いのが特徴です
サイズはフリーサイズのみでお色は紺色のシックな落ち着きのある仕様です♫

履きこなしのポイントですが、
ちょっとゴムがきついかな?と思われましたら、左右に引いてみてください
ゴムの繊維が切れて少しゆったりになります!
不織布は肌触りがイマイチなのがウイークポイントなのですが
ビマージョ は一般エステ店ですので紙パンツを履かない状態での施術はできません
お店によって紙パンツのデザインも様々です
メンズエステ を「紙パンツ」ごとお楽しみいただけたらと思います
みささんブログ更新!メンズエステってどんなところ?の画像

みささんブログ更新!メンズエステってどんなところ?

メンズエステとは
メンズエステとは、メンズ=男、エステ=「エステティック」→“審美的な”or“美を見極め
る”などといった意味から現在では全身美容を表す言葉となっていて顔や体のトリートメントのほか
痩身や脱毛などまでさまざまなものが含まれています
直訳すると「男性専門の全身美容トリートメント」を行うところという意味になります
勿論そのようなサロンもあるのですがビマージョ は「美容」というよりは「癒し」です
「美しくなる」のではなく「リラクゼーション」目的のサロンです
日々のストレスやお体の疲労回復を解消するサービを提供しています

お店の形態は?
一般のファミリータイプのマンションの一室に施術室が2〜3ルームあります
看板などは出ておりませんので周りの目を気にせずに入退室できます
完全予約制ですので、必ずお電話でご予約をしてください
日暮里ビマージョ  08013600561
市ヶ谷ビマージョ  07044816935
川越ビマージョ 07042273929

基本サービス
無香料の水溶性のマッサージオイルを使用し全身をトリートメントします
コース内で鼠蹊部のトリートメントを長めにできるオプションもございます
オイルが苦手な方にはパウダーマッサージや揉みほぐしのマッサージも可能です
注意1:施術はセラピストによって違います。ご希望がある場合はご予約の際にお伝えください
注意2:風俗店ではありませんので性的なサービスはございません

施術の流れ
ご予約の際に伝えられたお部屋のピンポンを押す→担当セラピストがお出迎え
施術ルームへご案内→お支払い→お着替え&ティタイム→シャワーへご案内→紙パンツにお着替え
施術ルームに戻る→軽いストレッチ後にオイルトリートメント→施術後のシャワー→着替え→お見送り
(コース時間はシャワーを含みます)

予約方法
お電話もしくはメールで承ります!
Twitterではご案内可能情報を随時発信していますのでフォローお願いたします
ブログ一覧に戻る